「女子中高生夏の学校」への協力

夏学は女子中高生100名程度を対象とした2泊3日の合宿研修プログラムで、毎年8月中旬に国立女性教育会館(NWEC/埼玉県・武蔵嵐山)で開催されています。理工系の幅広い分野の研究者・技術者や高校・高専の教職員、夏学OGの社会人・学生などが企画・運営の中心となっており、サイエンスプログラムや進路相談・キャリアパス学習といった多彩な取り組みで女子中高生の理系進路選択希望を後押しし、合宿後のフォローも行っています。
2005年にスタートした夏学は公的助成金を受けながら十数年間続けられてきましたが、2018年、自主的な財源により夏学を継続しつつさらにその活動の幅を広げる目的で、夏学スタッフ有志からなるNPO法人「女子中高生理工系キャリアパスプロジェクト(GSTEM-CPP)」が設立されました。
分子生物学会は第1回の夏学より協力を続けています。
 

■「女子中高生夏の学校~科学・技術・人との出会い~」公式ホームページ

http://natsugaku.jp/
 

■「これまでの夏学関連データ」国立女性教育会館ホームページ

https://www.nwec.jp/event/training/natugaku/
 

■分子生物学会の夏学参加報告ポスター


2014 2015 2016 2017
PDF PDF PDF PDF