大学院の案内

  • 並び替え
  • 折りたたみ
  • 日付
掲載日会期等

■体験入学(春休み定期コース)
例年好評の体験入学プログラムの参加者を募集します。
実際に遺伝研の研究室に所属し、研究を体験してもらうプログラムです。
期間中は所内のゲストハウスに滞在し、実験だけでなく、討論、セミナー参加など遺伝研での研究生活を体験することができます。交通費宿泊費の支援がありますので、遠方からの学生も気兼ねなくご参加いただけます。

・期間:2019年2月25日(月)~ 3月1日(金)

・場所:国立遺伝学研究所

・参加費:無料(交通費宿泊費を支援します。)

・応募資格:学部3年生以上、高専専攻科生、修士課程大学院生

・応募方法:https://www.nig.ac.jp/nig/ja/phd-program/taiken#spring をご参照ください。

・応募締切:2019年1月4日(金)

■見学会
見学会では、パネル展示で各研究室での研究活動を紹介します。
また、様々な研究室を訪問して最先端の研究現場を見学できます。多くの教員・研究員・大学院生と直接対話できる絶好の機会です。

・日時:2019年2月27日(水)午後

・場所:国立遺伝学研究所

・参加費:無料(交通費補助はありません。)

・応募資格:学部生、高専専攻科生、修士課程大学院生(遺伝研の大学院に興味のある方)

・応募方法:https://www.nig.ac.jp/nig/ja/phd-program/taiken#spring をご参照ください。

・応募締切:2019年2月26日(火)

※当日参加も可能ですが、できるだけ事前登録をお願いします。

※体験入学参加者は見学会にも原則全員参加のため、見学会への申込は不要です。

お問い合わせ:
国立遺伝学研究所 総務・教育チーム
(E-mail:info-soken@nig.ac.jp/Tel: 055-981-6720)

2018-11-09 2019-03-01

基礎生物学研究所(大学共同利用機関法人・自然科学研究機構)には、5年一貫および博士後期課程の大学院コース(国立大学法人 総合研究大学院大学 基礎生物学専攻)があります。11月10日(土)に基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)にて大学院説明会・オープンキャンパスを行います。
当日は、研究室を訪問して、その研究内容や研究環境を知る絶好の機会です。在校生やラボメンバーの話を聞くこともできます。是非、お気軽にご参加下さい。

会場:基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)

日時:2018年11月10日(土)午後1時より

詳細・申し込み:こちらの大学院説明会WEBサイトをご覧下さい。
http://www.nibb.ac.jp/graduate/

<研究内容>

脊椎動物の発生と細胞間シグナル(高田 慎治)
http://www.nibb.ac.jp/sections/developmental_biology/takada/

細胞の挙動や力からほ乳類初期発生を考える(藤森 俊彦)
http://www.nibb.ac.jp/sections/developmental_biology/fujimori/

精子形成を支える幹細胞の正体を探る(吉田 松生)
http://www.nibb.ac.jp/sections/developmental_biology/yoshida/

植物の適応進化の分子機構:食虫植物、オジギソウ、細胞分裂軸制御(長谷部 光泰)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/hasebe/

植物における共生と発生(川口 正代司)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/kawaguchi/

EvoDevoで解き明かす昆虫の多様性創出メカニズム(新美 輝幸)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/niimi/

光合成のために光を集めるしくみ(皆川 純)
http://www.nibb.ac.jp/sections/environmental_biology/minagawa/

植物のオルガネラ機能,その分子機構と進化を探る(上田 貴志)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/ueda/

細胞内シグナル伝達系を'硬派'に理解する(青木 一洋)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/aoki/

運動・行動を司る神経基盤の解明(東島 眞一)
http://www.nibb.ac.jp/sections/neurobiology/higashijima/

DNAでは説明できないエピジェネティクスの探究(中山 潤一)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/nakayama/

植物の「運動」の分子機構:刺激受容から個体応答まで(森田(寺尾) 美代)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/morita/

神経におけるmRNA輸送と局所的翻訳システム(椎名 伸之)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/shiina/

多様な細胞を生み出す幹細胞の核内ダイナミックスを探る(坪内 知美)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/tsubouchi/

行動と情報から動物の心の世界に迫る(渡辺 英治)
http://www.nibb.ac.jp/sections/neurobiology/watanabe_e/

魚類をもちいた進化とゲノム生物学(成瀬 清)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/naruse/

発生における左右決定と新しい顕微鏡法(野中 茂紀)
http://www.nibb.ac.jp/sections/imaging_science/nonaka/

共生のゲノム進化学(重信 秀治)
http://www.nibb.ac.jp/sections/nibb_core_research_facilities/shigenobu/

顕微鏡技術を駆使した遺伝子機能解析(亀井 保博)
http://www.nibb.ac.jp/sections/nibb_core_research_facilities/spectrography/

細胞機能を支えるオルガネラ制御機構の解明(真野 昌二)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/mano/

問い合わせ先:
基礎生物学研究所 大学院説明会担当
E-mail:graduate18@nibb.ac.jp TEL:0564-55-7628

2018-10-19 2018-11-10

最先端の生命科学研究について、研究者が分かりやすく講演します。講演者の他にも、遺伝研の研究者が会場に集結し、パネル展示を行います。また、大学院進学をお考えの方には、大学院(総合研究大学院大学 遺伝学専攻)について詳しくご紹介します。

日時:11月3日(土)12:30~16:00(12:00開場)

場所:学術総合センター2F 一橋講堂(東京メトロ「神保町駅」または「竹橋駅」より徒歩4分、JR「神田駅」より徒歩15分)

プログラム:

①講演:「遺伝情報を受け継ぐしくみ」准教授 村山泰斗(染色体生化学研究室)/「研究を支える生き物・情報・ヒト」准教授 川本祥子(系統情報研究室)

②パネル展示:遺伝研の研究成果をご紹介。会場に集結した研究者と直接対話できます。

③大学院説明会:遺伝研での大学生活を大学院生がご紹介する時間や、大学院進学をお考えの方むけのパネル展示の時間を設けております。気軽にどんどん質問してください。

参加費:無料

申込方法:www.nig.ac.jp/kouenkai/ から参加登録

申込期限:10月31日(水)※当日参加可

連絡先:大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所(広報)
〒411-8540 静岡県三島市谷田1111
TEL: 055-981-5873 Email: event@nig.ac.jp

2018-09-07 2018-11-03