大学院の案内

  • 並び替え
  • 折りたたみ
  • 日付
掲載日会期等

フランス・パスツール研究所では、PhDコースへの進学を希望している学生を募集しています。
以下のリンク先で詳細な情報をご確認の上、奮ってご応募下さいます様お願い致します。
https://www.pasteur.fr/en/education/ppu#current-call
締め切りが11月1日に迫っておりますのでご注意ください。

(以下、call-for paperより)
Pasteur-Paris University International Doctoral Program (PPU) IN LIFE SCIENCES AND BIOMEDICINE
Call for 2020

An exceptional PhD program* in the exciting, dynamic and interactive research environment of the Institut Pasteur in collaboration with Parisian universities. The PhD program is for students holding a Master’s degree (or equivalent) in science, medicine or related fields from a non-French university.

Educational program:

• Improving public health and welfare through scientific discovery

• Quest for knowledge beyond the frontiers of biological sciences

• Satisfying scientific curiosity in a dynamic research environment

• State-of-the-art technology platforms

• A three-year salary covering living expenses and social benefits

• Assistance with housing and visas

• Tailored courses and training to high proficiency

• Close scientific supervision

• Interactive environment for collaborations

• Dedicated student club for science and social activies

Application procedure:
There are 3 steps in the selection process

• First step : find a host laboratory. Available labs and their projects will be posted on the web site and may be contacted from September 16 to November 1.

• Second step : submit complete application in collaboration with host lab by November 14.

• Third step : short-listed candidates will be invited for an interview at the Institut Pasteur at the end of January 2020, with decisions shortly thereafter.

Practical information:
Deadline for application: Nov. 1, 2019
Contact: phd@pasteur.fr
WWW.PASTEUR.FR/PPU

* This project has received funding from the European Union’s Horizon 2020 research and innovation programme under the Marie Sklodowska-Curie grant agreement N°665807.

2019-10-10 2019-11-01

基礎生物学研究所(大学共同利用機関法人 自然科学研究機構)には、5年一貫および博士後期課程の大学院コース(国立大学法人 総合研究大学院大学 基礎生物学専攻)があります。11月9日(土)に基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)にて大学院説明会・オープンキャンパスを行います。

当日は、研究室を訪問して、その研究内容や研究環境を知る絶好の機会です。在校生やラボメンバーの話を聞くこともできます。是非、お気軽にご参加下さい。

会場:基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)

日時:2019年11月9日(土)午後1時より

詳細・申し込み:こちらの大学院説明会WEBサイトをご覧下さい。
http://www.nibb.ac.jp/graduate/

<研究内容>

細胞間シグナルの動態から脊椎動物の発生を理解する(高田 慎治)
http://www.nibb.ac.jp/sections/developmental_biology/takada/

細胞の挙動や力からほ乳類初期発生を考える(藤森 俊彦)
http://www.nibb.ac.jp/sections/developmental_biology/fujimori/

次世代を作る精子形成の謎を探る(吉田 松生)
http://www.nibb.ac.jp/sections/developmental_biology/yoshida/

植物の適応進化の分子機構:食虫植物、オジギソウ、細胞分裂軸制御(長谷部 光泰)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/hasebe/

植物と根粒菌及びアーバスキュラー菌根菌との共生、発生、進化(川口 正代司)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/kawaguchi/

EvoDevoで解き明かす昆虫の多様性創出メカニズム(新美 輝幸)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/niimi/

光合成のために光を集めるしくみ(皆川 純)
http://www.nibb.ac.jp/sections/environmental_biology/minagawa/

植物のオルガネラ機能,その分子機構と進化を探る(上田 貴志)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/ueda/

細胞内シグナル伝達系を'硬派'に理解する(青木 一洋)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/aoki/

運動・行動を司る神経基盤の解明(東島 眞一)
http://www.nibb.ac.jp/sections/neurobiology/higashijima/

DNAでは説明できないエピジェネティクスの探究(中山 潤一)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/nakayama/

植物の「運動」の分子機構:刺激受容から個体応答まで(森田(寺尾) 美代)
http://www.nibb.ac.jp/sections/environmental_biology/morita/

神経におけるmRNA輸送と局所的翻訳システム(椎名 伸之)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/shiina/

多様な細胞を生み出す幹細胞の核内ダイナミックスを探る(坪内 知美)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/tsubouchi/

計算機科学から動物の心の世界に迫る(渡辺 英治)
http://www.nibb.ac.jp/sections/neurobiology/watanabe_e/

魚類をもちいた進化とゲノム生物学(成瀬 清)
http://www.nibb.ac.jp/sections/evolutionary_biology_and_biodiversity/naruse/

発生における左右決定と新しい顕微鏡法(野中 茂紀)
http://www.nibb.ac.jp/sections/imaging_science/nonaka/

共生のゲノム進化学(重信 秀治)
http://www.nibb.ac.jp/sections/nibb_core_research_facilities/shigenobu/

顕微鏡技術を駆使して生物を知る(亀井 保博)
http://www.nibb.ac.jp/sections/nibb_core_research_facilities/spectrography/

細胞機能を支えるオルガネラ制御機構の解明(真野 昌二)
http://www.nibb.ac.jp/sections/cell_biology/mano/

地球の植物を知り宇宙の植物をさがす(滝澤 謙二)
http://www.nibb.ac.jp/sections/concurrent/abc1/

お問い合わせ:
基礎生物学研究所 大学院説明会担当
E-mail:graduate19@nibb.ac.jp
TEL:0564-55-7628

2019-09-18 2019-11-09

最先端の生命科学研究について、研究者が分かりやすく講演します。講演者の他にも、遺伝研の研究者が会場に集結し、ポスタープレゼンを行います。また、大学院進学をお考えの方には、大学院(総合研究大学院大学 遺伝学専攻)について詳しくご紹介します。

●日時:11月16日(土)12:30~16:00(12:00開場)

●場所:学術総合センター2F 一橋講堂(東京メトロ「神保町駅」または「竹橋駅」より徒歩4分、JR「神田駅」より徒歩15分)

●プログラム:

①講演:
「透明な魚で『見る』脳のはたらき」准教授 久保 郁(システム神経科学研究室)/
「RNAの生体機能〜DNAじゃない方の話〜」教授 齋藤 都暁(無脊椎動物遺伝研究室)

②ポスタープレゼン:遺伝研の研究成果をご紹介。会場に集結した研究者と直接対話できます。

③大学院説明会:遺伝研での大学生活を大学院生がご紹介する時間や、大学院進学をお考えの方むけのポスタープレゼンの時間を設けております。気軽にどんどん質問してください。

●参加費:無料

●申込方法:www.nig.ac.jp/kouenkai/から参加登録

●申込期限:11月13日(水)※当日参加可

●連絡先:
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
国立遺伝学研究所(広報)
〒411-8540 静岡県三島市谷田1111
TEL: 055-981-5873 Email: event@nig.ac.jp

2019-09-10 2019-11-16