アンケート

  • 並び替え
  • 折りたたみ
  • 日付
掲載日締切日

かねてから優性、劣性などの用語は中学生や高校生に理解されにくく、一般にも誤解されやすいことが指摘されており、また分野ごとに使われ方の異なる訳語(mutation、variationなど)なども分野間の理解を妨げる要因となっていました。日本遺伝学会では、こうした遺伝学用語について、誤解が少なく、分野横断的に統一的理解ができる用語の整備をめざし、10年にわたり議論を重ねてきました。
そのマイルストーンとして、2017年9月に遺伝学用語集「遺伝単」をエヌ・ティー・エスより出版しました。
マスコミやネットニュースでも紹介され大きな反響があったので、ご存じの方も多いかと思います。
この「遺伝単」において提案された用語変更について、代表的な用語を取り上げ、アンケートを実施することにしました。
日本分子生物学会の会員の方にも是非ご回答いただきたく、お願いいたします。
アンケート期間は11月1日~30日で、オンラインフォームにて行います。

・日本遺伝学会・遺伝学用語のページ
http://gsj3.jp/yougosyu.html

・アンケート回答用オンラインフォーム
https://goo.gl/forms/7e4glACThqmI0WOG2

集計結果は日本遺伝学会で検討して今後の用語整備等に活かし、適切な形での公開を予定しています。
簡単なアンケートですので、お時間のあるときにご協力をお願い申し上げます。

関連リンク:

1.用語改訂について http://gsj3.jp/yougosyu.html

2.改訂される用語 http://gsj3.jp/revisionterm.html

3.遺伝単 http://www.nts-book.co.jp/item/detail/summary/bio/20170929_182.html

4.遺伝単正誤表 http://www.nts-book.net/nts-books/pdf/seigo-identan.pdf

どうぞよろしくお願いいたします。

小林武彦
日本遺伝学会会長

本件に関するお問い合わせ先:日本遺伝学会事務局
E-mail:japgenet[at]nig.ac.jp ※[at]を@に置き換えてください

2017-11-22 2017-11-30